自省log

毎日5分をムダにしたな。と思えるブログ

【ウレぴあ総研更新】「あいあい傘」を拒否られた時に叩きつけたい“地図記号”5選

気づいたらもう6月も下旬に差し掛かるということで、梅雨の生温い雨に打たれながら光陰の速さに怯えて本記事を書いている私ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。あと10日ほどで1年の半分が終わってしまうと思うと、オチオチ寝てもいられないですね。

ところで表題の件ウレぴあ総研の記事を更新されましたのでお知らせします。

「あいあい傘」を拒否られた時に叩きつけたい“地図記号”5選 - ウレぴあ総研

f:id:juverk:20140619182228j:plain

「あいあい傘」をしたくても、「ごめんね、お願いだから傘に入らないで」と華麗に拒否されてしまうこともありますよね。女友達ならまだしも、好きな人に言われてしまったら立ち直れません。今回はそんな時の対処法「地図記号を叩きつける」ことについて、泣きながら綴っていきたいと思います。

あいあい傘っていいですよね〜気になる異性とあいあい傘しながらキャッキャウフフするのはどんな人だって憧れるシチュエーションではありますが、それが拒否されてしまった時あなたならどうするでしょうか。どうするのか、どうすべきなのか。どう対処すべきなのか。それを考えに考え、考え続けた結果到達した答えは「地図記号を投げる」でした。

だって腹が立つじゃないですか、こっち濡れてるんだから少しくらい入れてくれても良いじゃんって思うじゃないですか。こちとら距離が近づくものだから、もしかしたら口臭が臭っちゃうかもなーって、いつもより気持ち多めに8個くらいミンティア噛むというか、飲むじゃないですか。

そんな状態で断られてしまった日にゃあ僕は立ち直れそうもありませんね、もうゲリラ豪雨が主に僕の鼻らへんに集中的に降って溺死したいくらいは思ってしまうもの。そこまで追い詰められるとできることって潔くこの世を去るか、はたまた開き直って地図記号を投げるくらいしかないのだと思うのです。

だから本記事は全ての「あいあい傘したいけど断られてしまった人」に向けたバイブルだと思ってください。男でも女でも関係ありません。あいあい傘したい!でもしてもらえない!そんな方は是非ご覧ください。

投げる地図記号の内訳としては以下のようになっております。

  • 裁判所
  • 消防署
  • 高等専門学校
  • 噴火口
  • 採石場

この記事を書くに当たり初めてみた地図記号もあって良い勉強になりました。是非、皆さんも上記記事をご覧いただき、あいあい傘を断られてしまったむなしさを解き放ってください。以上です。

広告を非表示にする