自省log

毎日5分をムダにしたな。と思えるブログ

最近の小学生って色々とすごい。

f:id:juverk:20131017121435j:plain
最近の小学生はプールで「合コン」をするらしい - YESかNOか半分か。
読みました。

この記事でid:lunasaurusさんは

イマドキの小学生はよくませている。なんて書いてある記事が多々ありますが、
昨年の夏に「プール合コン」なるものが市民プールで開催されたという話を母から聞き、私の小学生自分はなんと純粋で平凡だったのだろうかと思いました。

と書いており、すごく同意した。
私も(一部なんだと信じているが)最近の小学生は本当に進んでいると思った経験があるからだ。

以前私がモスバーガーにて昼食を取っていた時の事。何やら小学生と思わしき3人組がたむろしていた。
食事後にダベっている様だ。
まず大前提としてモスバーガーはファーストフード店としては比較的高いお店である。
美味いので食べたくなるが社会人の私でさえ入る度に「やっちゃったー」とか思いながら入る程の金額感。平均顧客単価は800円を超えてくる。

私が小学校時代と言えば、お小遣いが大体月100円。軽く見積もって8ヶ月分以上の小遣いを彼らはこの瞬間に消費しているのだ。

そんな風に、当時の苦しいプライベートを思い出しながら遠い眼差しで彼らを眺めていると、突然一人の小学生がボソッと呟いた。

「女ってマジめんどくさいんだけど…」

!?

「会いたい会いたいうるさいし、そろそろ別れようかな。他にもいるし」

!!!!?

…酸いも甘い噛み分けた様な発言、これは穏やかじゃない。

彼の友人もわかるわかる~みたいな体である。これが今の小学生だと常識なのだろうか。

確かに、今の小学生はid:lunasaurusさんの記事の様にスマホでLINEを駆使し、合コンなる大人の遊びに興じたりと私達の時代とは根本的に違ってきている事は間違いない。

女の子の家に電話したい時は、家電にかけなければならず「お父さん」という関門でよく門前払いをされたものだ。どうしても秘密の連絡をしたい場合、あとは伝書鳩か狼煙くらいしかなかった時代とはもはや別次元と言っても過言ではないだろう。

私が小学生の頃など学校が終わったら、友人を引き連れて崖を登ったり
山で大人の雑誌を見つけて、ドギマギしながら持って帰って後日コソコソ交換したりする程度で

「彼女」なんて言葉は、一切出て来なかった。そもそもそう言った概念すらなかった。
そんな私と比べると彼らの会話は正しく大人のそれなのだ。

「小学生は小学生らしくゲームとか漫画とかの話をしろよ!!俺なんて、お前らくらいの時雪食ってたからね!雪!」と、説教したくなったが空しいから止めた。

それに私が持つ『小学生らしさ』も彼らにして見れば、もはや石器時代の考え方なのかもしれない。
そんな事を考えながら、彼らのませ具合を眺めてみる。

「それで、俺あいつにもう別れようと言った訳よ…」

彼らは今も変わらず、楽しそうにませている。その時、彼のスマホが鳴った。

「…もしもし俺だ!」

デキるビジネスマンか!

小学一年生 2013年 11月号 [雑誌]

小学一年生 2013年 11月号 [雑誌]

Twitter&RSSのご案内

いらない無駄記事を毎日更新するフリーマガジンを購読しませんか?
Twitterやってます。更新通知などもしますのでもし宜しければフォローください。
ツベルクリン良平(@tube_ryo)

RSSに登録をお考えの方、今なら無料なのでお得です!
Feedlyはコチラです!

広告を非表示にする