自省log

毎日5分をムダにしたな。と思えるブログ

【ウレぴあ総研更新】“冷え性”対策の決定版! 簡単に「身体をポカポカにする」5つの方法

f:id:juverk:20141104185316j:plain
Photo by
ついに来ますね、あれが。そうあれですよ。あれあれ。冬です冬。

まだちょっと気が早いのかもしれませんが、外に出た瞬間の匂いがもう冬のそれに変わりつつありますので、ほぼ冬だと言っても過言ではないでしょう。もう充分寒いですしね。皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

ところで、僕は冬が好きです。冬の澄んだ夕暮れとかなんかすごく良いじゃないですか。いつもより空が高く感じて、どこまででも飛んでいけそうな気持ちになったことをまるで昨日のことのように覚えています。
お家で食べるおでんはとっても美味しいし、クリスマスはなんかハッピーだし、お正月は今でもやはりワクワクするし。そんな冬が僕は最高に大好きなのです。

でも1点、大きな問題がある。そうです、「冷え性」です。こいつは、仏の生まれ変わりと噂される私でも絶対に許せません。

私は自他ともに認める「暑がり」なのですが、自律神経系全般がファンキーな感じになっておりまして冬場は一転とんでもない冷え性に早変わりするタイプなんです。もう真冬になろうものなら手先足先がほぼ麻痺してしまって身動きが取れなくなってしまうことをしばしば。そんなの嫌じゃないですか。もう耐えられないじゃないですか。仕事にも支障が出ますしね。

そのため本記事では、冷え性対策を以下の通りまとめてみました。

  • 衣類による冷え性対策
  • 食事による冷え性対策
  • 住環境による冷え性対策
  • お風呂でマッサージして冷え性対策
  • 湯たんぽで冷え性対策

暖房を使って部屋をガンガンに温めれば、なるほど寒さはしのげるかもしれません。しかしそれは一時のごまかしに過ぎず、臭いものに蓋をしているだけなのです。「食事」や「マッサージ」などを用いて身体の芯から温めることができれば、もしかしたらもっと快適に過ごせるかもしれないじゃないですか。根本から問題を解決できるかもしれないじゃないですか。

もし寒くて何もする気がおきないという方がいらっしゃいましたら、是非試してみてください。

やわらか湯たんぽ たまご型 ブラック

やわらか湯たんぽ たまご型 ブラック

↑湯たんぽめちゃくちゃ便利です。ウェットスーツ的な素材が使われており、タオルなどにくるまず「そのまま使える」スーパー湯たんぽなんです。いくらなんでも優れ過ぎ!!!

広告を非表示にする