読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自省log

毎日5分をムダにしたな。と思えるブログ

LIGを退職しました。

ぼくのはなし ご挨拶・お知らせ

f:id:juverk:20160311185421j:plain

表題の件について、3月末日をもって株式会社LIGを退職しました。

liginc.co.jp

LIGのコンテンツ制作チームで一緒だった世界一即戦力・菊池、元広報ヨシキとともに、明日からヤフー株式会社というインターネット界の横綱・白鵬みたいな会社に転職します。

LIGの在籍は1年4ヶ月と非常に短期間だったのですが、自分の仕事遍歴を思い返してみると

・2009〜2010 某人材会社に営業職として新卒入社
・2010〜2011 ほぼノリで起業→倒産
・2012〜2014 お金なかったのでSier的なところに入社
・2014/7月   ノリでフリーランスとして独立
・2014/12月  ノリでLIGに入社
・2016/4月   ヤフーにガクガク震えながら入社
←いまここ

と、一つの仕事を長く続けられない不真面目系ゴミクズみたいな感じになっているので「個人的にはまぁまぁ長く働いた。亀かな?」って感じになっております。いわゆる「市場価値」としては、限りなくゼロみたいなものなのでクビになったら、完全にホームレスです。本当にありがとうございました。

 

LIGでの1年4ヶ月は一言でいえば「じんましん」

LIGでは、社長のゴウさんとともに「おもしろ(バズ)」記事の制作・ディレクションを担当してきました。入社4日目に「一人で樹海へロケハン」なるミッションを任せられまして、ネットってやべぇなと思ったことを覚えております。

職場はとても楽しく、仕事しているというより遊んでる感覚に近かったのですが、やはりバズコンテンツというのはダイレクトに評価が見えてしまうことから、プレッシャーを感じることは少なくありません。そのストレスからなのか、全身が「じんましん」で埋め尽くされたことしばしばでしたね。

じんましんの進行は思ったより激しかったので、じんましん部分が普通の皮膚に勝った場面もありまして、さながら陣取りゲームを見ているかのようでした。

 

じんましんとは?

蕁麻疹(じんましん)は、急性皮膚病の一つ。元来は全てアレルギーが関与していると考えられていたが、昨今では必ずしもそうではないものも含まれる。

引用

かゆみを引き起こす「ヒスタミン」という物質が、何らかの原因で体内に広がり、神経ないしは血管などを刺激することだとされます。症状としては、

  • 皮膚のかゆみを伴う発疹が生じ、発作的に反復して発疹が起こる
  • 発疹の特徴として、軽度の膨らみをもった「みみず腫れ」をする場合もある
  • 気道内に浮腫が出るケースもあり、呼吸困難を併発、最悪のケースでは死に至ることある

とのこと。私は一番上が主でした。

原因不明のじんましんも存在するそうですが、私の場合、花粉症(鼻水とかは出ずに、体が痒くなるver)、アレルギー性皮膚炎、アレルギー性鼻炎、金属アレルギーなど、大雑把にいうと地球アレルギーなんじゃないか? って感じなので、やはりアレルギーを要因とするじんましんなのだと推察できます。地球が肌に合っていないのかな。

 

じんましんの原因

いろいろと調べてみると、じんましんの原因は以下の通りでした。代表的なものをピックアップします。

アレルギー性じんましん

肉、魚、卵などが体内に入ることで発現する食事性アレルゲン、花粉、ハウスダスト、ペットの毛に起因する吸入性アレルゲンがメインとなり、その他にも薬剤性アレルゲンなどでじんましんが出ます。

温熱性じんましん

エアコン、コタツ、風呂による温かい外部刺激により、特定箇所の体温が上がったところにできるじんましん。かゆみは体温が高いと強まる傾向にあるので、注意ですね。

寒冷じんましん

逆に寒冷じんましんなんてのもあるそうです。どうすればいいのかな?

心因性じんましん

ストレス、自律神経失調などの心の病、疲れから体に影響がでることもあります。

らしいです。LIG在籍時のじんましんは主に上述の「ストレス」と「働きすぎ」なんじゃないかなと思いますね。プライベート終わってる人間なので仕事ばっかしてたら気づかないうちに体内も終わっていたのでしょう。

 

じんましんの対策

じんましんが出たときの最も有効的な対策は、「薬を飲む」という元も子ないようなものだったのですが、その他には

「患部を冷やす」「衣服からの刺激を減らす」「運動を控えて安静にする」などが効果的なようです。

上述の通り、体温が高かったり衣服で刺激されると"かゆみ"は凄まじい勢いで広がります。そんなときは腕とかをつねってみると良いかもしれません。かゆみとは"非常に矮小な痛み"だとされ、より大きな痛みがあれば緩和されるとかされないとかだからです。

私はかゆくて寝られないときは大体腕とかをつねってました。もし、仕事のストレスや疲れでじんましんがすごい! かゆみがすごい!という方は、ぜひお試しあれ

 

まとめ

というわけで、LIGでの1年半の思い出は以上です。

ブログを始めて1年程度のド素人だった私をコンテンツ制作の一員に加えていただき、たくさんの記事に携わらせていただきました。社会のじんましん的な人間にとってはこれ以上ない環境でした。

コンテンツの企画方法やロケ現場でのディレクション、ライティング、バズるという考え方。非常に多くを学ぶことができました。失敗もたくさんあり、転んでばかりの毎日でしたが、死ぬほど勉強になって死ぬほど楽しい1年半だったと思います。本当にありがとうございました。

明日からはヤフー(担当するのはネタりか)で「LIGで培った経験」を十全に生かしながら、菊池・ヨシキとともに楽しくてくだらない、そして皆さんの時間を無駄にするコンテンツを作っていきたいと思います。

そんな感じで、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

2016年3月31日 ツベルクリン良平

【第2類医薬品】メンソレータム ジンマート 15g

【第2類医薬品】メンソレータム ジンマート 15g