読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自省log

毎日5分をムダにしたな。と思えるブログ

【ウレぴあ総研更新】取引先の鼻毛が飛び出していた時に心得ておきたい5つの対処法

5月も残すところ、あと1週間。そして6月を迎えるわけですが、もう今年1年の半分近く経ったかと思うと恐ろしいですね。毎年のように「年々時間経つのが早くなってきている」と、アホ面を引っ提げて繰り返し言ってる私ですが
社会人になり"1日をやり過ごす"という感覚が多くなってきてから、更に加速しているように思われます。

ところで表題の件、ウレぴあ総研の記事が更新されましたのでお知らせします。

取引先の「鼻毛」が飛び出していた時に心得ておきたい5つの対処法(1/3) - ウレぴあ総研

商談は安易にツッコむことのできない緊迫した空気を纏っているもの。そんな中、「取引先担当者の鼻毛がすごく出ている」というシチュエーションに陥ってしまった場合、どう立ち振る舞うのが正解なのでしょうか。

商談でこういうケースが発生すると、その1時間ないし2時間をいかにやり過ごすかを考えなければいけないわけで早く時間進め、早く時間進め!鼻毛揺れんな、揺れんなよー。抜けよ、抜いてよ。ケアしてよ。なんて思いながら商談していると時間などあっという間に過ぎてしまうのです。
これを連続的にやっているとまぁ1日の早いこと。そしてその積み重ねである、1週間、1ヶ月、1年もめくるめく早さなわけですね。もうちょっと何言ってるか分からなくなってるんですけどまぁそんな感じ。

本記事では取引先担当者の鼻毛が伸びていたときに

  • そよぐ鼻毛のリズムに合わせて自分もそよぐ
  • ポインターの代わりに鼻毛カッターを使う
  • 自分も鼻毛を飛び出させる
  • 自分の鼻毛を抜く
  • もうこの際だから取引先の鼻毛を抜く

これらの方法で、対処していこうよ。みたいなスタイルで書きました。私個人の経験からいって、鼻毛が出ているのは年齢・役職あまり関係なく、年結構若い人も伸びている印象。

以前先方4人、こちら3人で商談をしたときお客様4人中2人の鼻毛が伸びてらして、これはマズイ!直視できない。なんで超真面目な進捗会議のときに鼻毛生えさらしているのかね。なんて内心毒を吐きながらうちの部長みたら、部長も鼻毛出てました。サーセン。

みたいな状況に陥ったこともある私ですがなんちゅうか、お願いだから鼻毛ケアしてよ。と常々思っているわけですね。
予算たくさんくれるのは嬉しいけど、その予算ちょっと削減して鼻毛カッター買ってよみたいな、なんなら俺が買うから処理してよ。みたいな。

あなたは取引先の鼻毛が飛び出ていたらどうしますか。是非御覧ください。以上宜しくお願いいたします。

広告を非表示にする