自省log

毎日5分をムダにしたな。と思えるブログ

この社会を生き抜く上で私がよくなる状態異常 10選

RPGなどで主人公キャラがかかる状態異常。私は基本ビビリなので、完治させないと気が済まず時間(場合によってはお金)をかけて消化しながら進めるタイプなのだが

よくよく考えてみれば、現実の私はこの状態異常を結構放置しているな。と最近思った。というより解消しきれない状態異常が多過ぎるのである。未だ継続しているものだけでなく、突発的に発生するものを含めるとその数は限りなく無限に近い。

そんな感じなので本日は「この社会を生き抜く上で私がよくなる状態異常」を列挙することにした。是非皆さんも「自分はどんな状態異常なのだろう」と、確かめつつ読んでほしい。ちなみに列挙するだけで解決方法は特にない。

この社会を生き抜く上で私がよくなる状態異常 10選

この状態異常が出るゲーム:ドラクエなど多数
毒を「生命力の継続的消滅を促す状態異常」と定義するのであれば、私は毒に常時かかっている。基本的にビビリなので心労が多く、これを書いている今この瞬間も凄まじい速度で生命力を消費しているのだ。むしろこのストレスフルな社会で生きること、それそのものが「毒」なのではないか。と思う節もある。

混乱

この状態異常が出るゲーム:多数
混乱は現実的によくあることだが、私はこの混乱が人より多い。例えば、新宿駅などでJR各線を目の当たりにするとだいたい混乱するし、東京メトロに至ってはもはや混乱というより錯乱しちゃうのである。インフラが複雑になり過ぎている現代社会は私にとって大変ストレスフルで且つ、混乱を助長するのだ。

麻痺、こおり

この状態異常が出るゲーム:いっぱい
これも数多くのゲームで出現する状態異常だが、現実世界でも同じく頻出の異常だと言える。もう残業に対する感覚が麻痺しており、定時に仕事が終わるとしびれる身体になってしまっているし、明らかに消化しきれない仕事が舞い込んでくるケースも未だ多くて積み重なったタスクを前によく凍り付いている。ストレスフルな社会だ。

バーサク

この状態異常が出るゲーム:FF
バーサクは「攻撃力は上がるもののコントロールできなくなる」という状態異常で、納期ギリギリのエンジニアさんがよくなっているのを目にした。何を言っても、もはや彼の耳には届かないし無理に止めてしまうと手痛いダメージを食らってしまうのだ。ちなみに営業の場合は納期ギリギリで仕様変更を言い渡されると、板ばさみになるので家に帰ったあと高確率でバーサクにかかる。ストレスフルだ。

泥まみれ

この状態異常が出るゲーム:モンハン
私は今まで泥まみれになって生きてきた。そして今も引かれたレールから外れ、敢えて踏み出したその一歩は全く整備されていない泥まみれの道に沈みつつある。もうなんつーか、ストレスフル。

ブラインド

この状態異常が出るゲーム:FANTASY EARTH
人生だいたいお先真っ暗。ストレスフ(ry

不衛生

この状態異常が出るゲーム:大航海時代
ここ3日くらい風呂入ってない。ストレス(ry

栄養不足

この状態異常が出るゲーム:大航海時代
偏食ばっかりの日々。ストレ(ry

欲求不満

この状態異常が出るゲーム:大航海時代
三大欲求オール不満。スト(ry

ストリップ

この状態異常が出るゲーム:ラグナロク
今全裸でこれ書いてる。ストレスフリー。

まとめ

私がよくなる状態異常は以上だ。基本的には自身の心の脆弱さ、怠慢によって招いたものばかりだが社会を生き抜く上で誰もが患う状態異常もいくつか散見された。この手の「異常」の異常なところは、解決する手だてが思いつく限りないところにある。

何故ならこの世界には異常を一発で治す特効薬や魔法などないのだから。ならばその事実を受け入れ、生きていくしかないのだろう。

とは言っても、やっぱりしんどいはしんどいので今は「幻覚」でもかけられてこの現実から逃避したい。異常!

ユニット 毒物標識 827-86 毒

ユニット 毒物標識 827-86 毒

広告を非表示にする