読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自省log

毎日5分をムダにしたな。と思えるブログ

鎌倉記事の編集後記的なアレを書いてみる。

先日ウレぴあ総研で鎌倉の記事をあげたのですが

【鎌倉】"ぼっち女子"が急増中! “ひとり旅向け”鎌倉観光・食べ歩きまとめ

この記事で載せた写真は撮影した写真の一部に過ぎず、編集の都合上掲載できなかった写真がめちゃくちゃありまして本記事では編集後記という立ち位置で、泣く泣くカットした写真をカット理由を踏まえて記載していきたいと思います(なんかテレビの特番みたい!)

なんて色々こじつけていますが、すごく大雑把に言えば手抜き記事です。本日は結構バタついているのでこんな感じで失礼致します。

鎌倉記事の編集後記的なアレ

まずはこちらですね。

f:id:juverk:20140615132138j:plain
喜八郎という「牛まん」なる素敵商品を売っているお店で、こんな写真を撮りました。ここのお店には"プレミアムな牛まん"があったそうです。でも残念ながらカット。

カット理由:この時お腹いっぱい過ぎた

お腹がいっぱいだと人ってボリューミーな食べものに対して、親の仇くらいの憎悪を抱くものじゃないですか。だからカットいうか若干睨みながらその場を立ち去りました。
でもここの牛まん絶対美味いと思います。

次はこれ大仏さんの写真。

f:id:juverk:20140615155147j:plain
これも泣く泣くカットしました。

カット理由:人写り多すぎ

基本的にあまり人が写っていないほうが良く(肖像権的な感じでも)ちょっと待ってたんですが、ここ全然人いなくなんないんですよ。なんだこれ、って感じになりましたね。だからフリーの画像を使いました。

次これね。
f:id:juverk:20140628165010j:plain
これは大仏のちょっと前の画像なんですけど、阿吽像だったかな。これも余裕でカットしました。

カット理由:乳首立ち過ぎ

下品すぎるかもしれないし、色々な規約に抵触する恐れすらある立ち方だよ、これって感じだったのでNGにしました。

次は小町商店街にあった洗顔石けん屋さん。

f:id:juverk:20140628165202j:plain
ぷよぷよした変わった石けんでこりゃ女子受けすんじゃねーか。みたいに撮ってみたはいいのですがこれも泣く泣くカット。

カット理由:ちまきっぽ過ぎ

なんか店中に洗顔石けんがぶら下がっている光景はなかなか壮観なのですが、はっきり言って「ちまき」にしか見えないんですよ。なんならちょっと蒸したイイ匂いしましたからね。ちまきはやっぱNGです。

最後はこれ。

f:id:juverk:20140628165438j:plain
小町通りからちょっと出たところらへんの道なんですが、着物を着た女性が写り京都っぽい雰囲気すら漂わせる良さげな写真になったもののこれもNG

カット理由:特になし

なんかこの写真を差し込むスペースが全然なかった。

まとめ

そんな感じでひょろりと振り返ってきたわけですが、鎌倉取材個人的にすごく楽しかったです。こういう取材的なの初めてだったからというのもあるのですが、やっぱ鎌倉って街が良いんですよね。多分。
まぁ何度でも言いますけど時期やタイミングによっては一人だと厳しい場面も多々ありますが、是非皆さんも鎌倉一人旅楽しんでみてください。

以上です。

とっておきの鎌倉100 鎌倉に住む500人が選ぶ

とっておきの鎌倉100 鎌倉に住む500人が選ぶ

鎌倉 女ひとり旅

鎌倉 女ひとり旅

  • 作者: さがらいさこ(原作),松本麻希(漫画)
  • 出版社/メーカー: 中経出版
  • 発売日: 2013/10/11
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る

広告を非表示にする