自省log

毎日5分をムダにしたな。と思えるブログ

午後のひとときをリッチにするハーゲンダッツレシピを考える。

前に以下のような記事を書いた。

ハーゲンダッツに釣られて、友人とテレビを買いに行った。 - 自省log

私は何を隠そうアイス大好き人間である。特にハーゲンダッツが好きで好きで堪らないタイプで自分へのご褒美によく食べている。
その濃厚で且つサラッとした口どけ、十分な甘さがあるにも関わらずしつこ過ぎないところが何とも魅力的。
また値段設定も秀逸で、海外に比べると日本は割高らしいのだがちょっとリッチなデザートを買っている自分に酔うことができて個人的にはちょうど良いと思っている。

そんなわけで本日はハーゲンダッツをより美味しく食べられそうな方法をご紹介したいと思う。


【スポンサーリンク】



午後のひとときをリッチにするハーゲンダッツレシピを考える。

きな粉+黒蜜をかける

f:id:juverk:20140531160653j:plain
Photo by
焼き肉チェーン店でよく見かける食べ方で、かなりありがちなレシピだが美味いものは美味い。黒蜜の強い甘みと、ハーゲンの旨味の調和が美しく、その間に割って入る"きな粉"が緩衝材となって全体をまろやかに仕上げてくれる印象。
この食べ方の場合は「リッチミルク」だと甘さが強めなのでバニラの方が適している。お茶碗5杯分くらいはいけるんじゃないかってくらい美味い。

トーストと一緒に食べる

f:id:juverk:20080917124942j:plain
Photo by
アイスの食べ方の一つに"温と冷"の温度差を楽しむ方法がある。初めて熱々のパンケーキにアイスを乗せて食べたときは膝から崩れ落ちそうになったものだ。
ハーゲンもこんな食べ方がしたくて、思いついたのがこの「トーストと一緒に食べる」方法。パンケーキを作るのはめんどいが、これなら簡単にできるので重宝している。バニラだけでなくストロベリーやグリーンティーでもものすごく美味い。

ところてん+ハーゲン

f:id:juverk:20140531160704j:plain
Photo by
これはハーゲンダッツ公式サイトに書いてあったレシピなのだが、「グリーンティー」を市販のところてんに乗せて食べるらしい。味が全く想像もつかないけれど酸っぱめのところてんと相性がいいのだろうか。抹茶はかなりサッパリしているので意外と和テイストのものには合うかもしれない。今度やってみよう。

詳細なレシピはコチラ→ハーゲンダッツのとっておきデザート│ハーゲンダッツ

ハーゲンダッツパスタ

f:id:juverk:20140531160713j:plain
Photo by
これもネットを巡回しているときに見つけた食べ方なのだが、パスタに入れる方法もあるとのこと。確か昔、鮭のクリームパスタにアイスを入れるお店に行った気がする。アイスによってクリーミーになるし、濃い目の味付けをしていればアイスの甘さが邪魔しないので美味いかも。デザートという垣根を超えていけば、美味しく食べる方法は無限に広がっていくのである。

詳細なレシピはコチラ→レシピ王|ちちんぷいぷい

ごはんにかける

f:id:juverk:20071104133217j:plain
Photo by
上記の情報により、もはやハーゲンは単なるデザートではなく食材を引き立てるパートナーだということが分かった。ならばご飯にかけるのはどうだろうか。私は白いごはんが大好物なので、上記のクリームパスタよろしく「白飯+ハーゲン」は美味いのではないかと常々思っていた。
結果は想定通り。皆さんも騙されたと思ってやって欲しい。すごくマズイ。

まとめ

こんな感じで色々調べると美味そうな食べ方が他にもまだまだたくさんあった。いかに私の考えが浅かったか痛感したが、ハーゲンダッツはまだまだ奥が深いアイスである。
取り敢えず上記に挙げたレシピの中でところてんとクリームパスタはまだ作っていないため、今後試してみるとしてその後は私独自の創作レシピを検討し皆さんに展開したい次第である。以上。

[ハーゲンダッツ]スペシャルセット

[ハーゲンダッツ]スペシャルセット

今週のお題「アイス」

広告を非表示にする