読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自省log

毎日5分をムダにしたな。と思えるブログ

大好きな人のえくぼに植えたい花 5選

f:id:juverk:20140403142123j:plain
photo by
笑窪(えくぼ)」って良いですよね。TVなどに出ている綺麗なタレントさんに可愛らしいえくぼがあると無条件でドキドキしてしまうほど私えくぼが好きなのですが
男性の皆さんで"えくぼ嫌い"な方っていらっしゃるんでしょうかね。また女性の方でも男性のえくぼが好きという方もいらっしゃるかと思います。

なんなんでしょうね、えくぼって。なんとも感慨深い溝なんですよね、えくぼって。そんな感じなので私只今えくぼ好きが最高潮に高まっておりまして、今や一周まわってそこに花を植えたらさぞかしキレイだろうな。とさえ思っていますので本日は「大好きな人のえくぼに植えたい花 5選」を紹介します。

大好きな人のえくぼに植えたい花 5選

サクラ

f:id:juverk:20140403143905j:plain
サクラ - Wikipedia
日本人なら知らない方はいらっしゃらないでしょう。そう始めに紹介したいのは「サクラ」です。今ちょうど花見の季節ですし良いですよね。もし好きなあの人のえくぼからサクラが生えていたら…好きな人を眺めつつ更に花見まで楽しめちゃう。そんな一石二鳥感が堪らないですよ。ちなみに花言葉は

「いつものほほ笑みで」

笑窪(えくぼ)は読んで字の如く、笑った時の窪です。サクラを植えつつ、いつまでもこの素敵な笑みを忘れないでね。という隠れたメッセージを贈ることもできるので初心者には扱い易い品種だと思います。手始めに植えたいという人はサクラから始めるのが無難ですよ。

スイートピー

f:id:juverk:20140403143852j:plain
スイートピー - Wikipedia
松田聖子さんが誇る稀代の名曲「赤いスイートピー」で一躍スターダムにのし上がった花なのかは知らないのですが、スイートピーもえくぼに是非植えたい花の一つ。花言葉はいくつかあるのですがこの場合

「私を覚えて下さい」

という言葉が最適でしょうか。やっぱ好きな人に覚えてもらえないのは辛いですからね。そんなメッセージを込めて植えてみましょう。もっともえくぼに花を植えたら100%覚えられますのでその辺はご心配なく。ただどうしても覚えられたい!!と強く願う方にはオススメしたい花ですね。

センニチコウ

f:id:juverk:20140403143924j:plain
センニチコウ - Wikipedia
センニチコウの花言葉は

「不朽・変わらぬ愛情」

こちらは中級者以上の方に試してもらいたい技なのですが、センニチコウをえくぼに植えることで「私はどんなアナタでも一生愛します。」という真実の愛を表現していきます。えくぼから花が生えている人は一般的に見ればかなり珍しい部類に入ります。そんな人でも愛すという宣言は、あなたの大好きな人への最上のメッセージとなることでしょう。センニチコウは夏の暑さや乾燥にも強い品種なので長い間、植えておくことも可能です。人生は短いように見せて、意外と長いもの。何度も植え替えるのが面倒という方には持ってこいの花なのではないでしょうか。

ヒナギク

f:id:juverk:20140403143932j:plain
ヒナギク - Wikipedia
キク科の花で、イタリアの国花にもされているヒナギクは別名を「デイジー」といい、あの人気キャラクタ"デイジーダック"の由来になったとかなってないとか。ちなみに花言葉は

「乙女の無邪気」

ヒナギクはどちらかと言えば、男性が女性のえくぼに植えるシーンが適合するかと思います。乙女の可愛らしい無邪気さを嫌う男性は少ないものです。是非この花を植えて「あなただけに見せる無邪気さ」を引き出したいものですね。初心者向けの「サクラ」などに飽きた中級者の方は是非試してみると良いかと思います。

パセリ

f:id:juverk:20140403144200j:plain
パセリ - Wikipedia
最後はこちら。よくファミレスなどで目にするあのパセリです。これが花なのか今をもってよく分からないのですが花言葉があるので花としちゃいましょう。
パセリの花言葉はいくつかあり「祝祭」「愉快な気持ち」の他に

「死の前兆」

というものがございます。そんなパセリをえくぼに植えるのは正に上級中の上級技。端から見ればパセリを頬に擦り付け、死刑宣告しているようなものですからね。
しかし裏を返せば「死の前兆をお前の顔と共に眺めることで常にその危険から俺(私)が守ってやる。」という強い意志表明にもなりますので、場合によってはより強固な絆を結ぶことも不可能ではありません。ただトリッキー感は否めませんので、植える際は細心の注意を払いましょう。

まとめ

私は常々えくぼは「恋愛に於いて非常に重要なもの」だと思っています。えくぼを見せる。それすなわち私に常に笑顔を見せているという証なのですから。
恋愛は本来、お互いを高め合うためのものであり、常に笑顔が絶えない生活が何よりの理想でしょう。そしてそんなささやかな日常を彩るため「えくぼに花を植える」ことを私はオススメしたいのです。右でも左でも正面でも構いません。是非、皆さん大好きな人とえくぼに花を植え合ってみてください。きっと新しい扉が開けると思います。

魔女の笑窪

魔女の笑窪

Twitter&RSSのご案内

いらない無駄記事を毎日更新するフリーマガジンを購読しませんか?
Twitterやってます。更新通知などもしますのでもし宜しければフォローください。
ツベルクリン良平(@tube_ryo)

RSSに登録をお考えの方、今なら無料なのでお得です!
Feedlyはコチラです!

広告を非表示にする