読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自省log

毎日5分をムダにしたな。と思えるブログ

何のために生きてるのか分からなくなった時に住みたい犬小屋 5選

不毛な厳選ネタ 脱力系

先日以下のようなエントリーを書きました。
人は何のために生きているのか。 - 自省log
その日私は「生きる意味なんて分からないし、なんかエアコンもぶっ壊れて寒いから犬になりたい。」みたいな感じになっていたので色々と書いてみたのですが、物は試しにちょっとその辺にあった犬小屋に入ってみたら生きる意味とかをグズグズ悩まず「あ!人生楽しもう」という気持ちになれましたので、本日は住みやすそうな犬小屋をご紹介します。

「生きる意味なんて欠片も悩んでないけど、犬小屋に住みたい。」

あるいは

「宅のワンちゃんにも買ってあげたいざます。」

みたいな人がいたら是非見ていってくださいな。

何のために生きてるのか分からなくなった時に住みたい犬小屋 5選

始めにご紹介したいのがコチラ。犬小屋界の急先鋒「カワイ」さんがオススメする"ワンだぁールーム"は独立二重構造による優れた遮音性が備わっているシンプルモダンな犬小屋。人間が生活するにしても、やっぱり防音って大事ですもんね。寸法は78.7 x 74.3 x 58.2 cmとなっておりますので、立ってはいられないけど身体をダンゴムシのように折りたためば入れる気もしなくもない造り。そんな体勢になってたら生きる意味とかどうでも良くなりそうですよね。是非検討したい商品です。
アイリスオーヤマ コテージ犬舎 CGR-830 グレー

アイリスオーヤマ コテージ犬舎 CGR-830 グレー

続きましては仙台が誇る犬小屋界の重鎮「アイリスオーヤマ」さんが満を持して登場です。この商品の特長はなんといっても屋根の造り。アンバランスなようである意味均整の取れたその構造は、ヒトの「不完全ゆえの美」を象徴しているよう。我々人類は不完全な生き物です。そんな私達が住むにはもってこいの犬小屋といえるのではないでしょうか。現代的な住宅を意識された色使いも嬉しい点。友人を招待するのもそんなに恥ずかしくないのでオススメです。こちらの商品は「ガーデンガーデン」さんの主力商品"パピーハウスデラックス"
名詞にデラックスとついて差し支えないのは、この商品かマツコくらいのものでしょう。特筆すべきはなんとクローゼットが完備されていること。犬小屋を選択するに当たりクローゼットが最大のボトルネックだったのですが、まさか用意されているとは思いませんでした。天然木を使用したぬくもり溢れる構造となっておりますので寒い冬はこの小屋でしっかり休んで、前向きに生きていきたいものです。一風変わって、犬小屋界の風雲児「Sansei」さんが提案するのは"スチール製犬舎ドックシャトー"アクリルの窓が一瞬刑務所を彷彿とさせますが、それを補って余りある広さがなんとも嬉しい商品です。懸念され得るポイントの一つ「サイズ」が解消されました。清潔さを保ている安心の設計になっており屋根などを取り外して洗うことも可能とのこと。今まで家を洗った経験はございませんのでどんな気分になるのか楽しみにしております。それにしても物置っぽい造りが良いですね。100人乗っても大丈夫そう。そして最後は、物置界に於ける絶対王者からの挑戦状です。100人乗っても大丈夫でお馴染みの「イナバ物置」さん。まさかAmazonで物置が買えるとは思いませんでした。生きる意味が分からなくなっているけど犬小屋はちょっと…という方はコチラを選んでみてはいかがでしょうか。勿論犬小屋としても機能しますよ。なにせ100人乗っても大丈夫な超絶安心設計ですからね。何かに100人もの人が乗るなんて状況、多分この世にはないので壊れる心配することなく人生について考えることが出来るはず。

まとめ

冒頭のエントリは20人近い方に言及いただき、たくさんのお言葉をいただきました。グズグズと悩んで書いてしまいましたが

「もう生きているのだから、意味などという無益なものを考えずに何を成せるか考えよう」

今はそう考えております。人生は短いようで長いのです。様々な経験をし、考え、伝えて有意義な人生を送っていきたいと思っています。
まぁそんだけ長いならちょっとくらい犬小屋に住んでみても良いかと思っているのですが、皆さんはいかがでしょうか。

Twitter&RSSのご案内

いらない無駄記事を毎日更新するフリーマガジンを購読しませんか?
Twitterやってます。更新通知などもしますのでもし宜しければフォローください。
ツベルクリン良平(@tube_ryo)

RSSに登録をお考えの方、今なら無料なのでお得です!
Feedlyはコチラです!