読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自省log

毎日5分をムダにしたな。と思えるブログ

もう本当にただの日記

今年もあと残り2日ちょっとですね。
年末まではゆるゆる過ごそうかなと思っているので本当に普通の日記を更新。

今日は家の大掃除をやった。表面的な部分の掃除は気付けば、ちょこちょこやっていたのだけど普段見えないところを覗いてみたら、案の定大変な事になっている。

昨日の忘年会で年甲斐にもなく朝まで行ってしまったので今日はもっとぐうたらしていたかったけど、僕はかなり腰が重いタイプなのでちょっとでもボケっとしちゃうと絶対掃除なんか出来やしないから起きたらすぐ顔を洗って、テレビもネットも見ずに掃除を始めた。

掃除を始めてみると面白いもので、最初は「やっぱやらなきゃ良かった。昨日の記事にいただいたコメントとかじっくり見たいし早めに休憩しようかな〜」と思っていたのだけど一度やり始めたらあれやこれやとやりたい事が出てきて、楽しくなってきた。
外は寒いのでラテンっぽい暖かい感じがする音楽をかけて、陽気にハミングをアレしながらドンドン掃除する。
窓や窓の桟のホコリ、机の裏側、エアコンの中、換気扇、蛍光灯のカバー内、なんなら食器とかもちょっと洗っちゃいましょうかしら。なんて自宅のほぼ全てをひっくり返す感じになって、掃除が終わるビジョンが現在まるで見えない状況になっちゃった。(昨日の記事にいただいたコメントまだ全然見れていなくてすみません、本日中には必ず全部拝見させていただきます)

途中で別の事を始めちゃうと絶対にモチベーションがなくなるので一心不乱にやり続けていたのだけどお腹が空いたので今は休憩。サッと日記を書いて、また再開しよう。

何にせよ少しずつ綺麗になる部屋を見るのは気持ちがいいもんですね。

一年間生活を共にした、この部屋の汚れは言うなれば僕が"今年も1年間生き抜いた証"であり、僕自身の汚れみたいなもの。
それを綺麗さっぱり落とす事で今年1年で背負ってきた不安や悩み、恨み、悔しさそんないらない汚れを全てふっとばして、今年を終える事が出来る。

そして来年もなんてことのない日常を毎日笑顔で、前を向いて生きていくのです。
年末に大掃除をする意味とかよく分かっていないのだけど、社会人になってからそんな気持ちを自然と持つようになった。もし全然違う理由だったら、ここ何年かそう思っていた自分なんなんだよって話なので絶対に調べない。

そんな感じで雑多に文体も気にせず、書きましたけど僕はゆるゆるした年末休暇2日目を過ごしてます。皆さんの年末はどうですかね。終わり良ければすべて良し。ごゆっくりお休み下さい。

広告を非表示にする