読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自省log

毎日5分をムダにしたな。と思えるブログ

カミソリのヤツに負けない3つの方法

健康系 お得かもしれない情報 ライフハック系

     f:id:juverk:20131211152446j:plain

「カミソリ負け」

こんな言葉がありますが、世の男性でカミソリに勝っている方は果たして何人いるのでしょうか?
私はここだけの話、皮膚が結構弱いです。そして色が白い癖にヒゲは若干濃いというカールおじさんまっしぐらな顔面スペックをしているのですが、そんな僕ではカミソリに勝てる気がしない。というより現時点では全敗記録を更新中です。
ものすごいツルッツルになるまで皮膚を抉るくらいの心意気で剃っているのですが、負けすぎて「泥棒みたいだね」的な事を言われて思春期を育ちました。

そりゃ私だって、ブラウンのシェーバーとかを買いましたよカミソリにはどうあがいても勝てないですからね。でもシェーバーだと剃れている気が全然しない。
そして案の定「ホッカムリが似合うよね。」と罵倒されるのです。
そんな訳で憎きカミソリのやつに負けない方法を調べ試してみましたので、ご紹介いたします。ご興味のある方は是非ご覧ください。


【スポンサーリンク】



カミソリのヤツに負けない3つの方法

カミソリ負けの原因とは

なぜカミソリ負けと言う現象が起こるのでしょうか?
カミソリ負けとは端的に言えば、肌の角質層に多量の傷がついてしまっている状態を言うのですが原因は以下が考えられます。

(1)ヒゲの剃り方が悪い
(2)お肌のケアが出来ていない
(3)カミソリの選び方が良くない

私はすごく心当たりがありますよ、これ。これらが原因で皮膚に炎症が起きている様です。では各項目に沿って対策を見てみましょう。

(1)ヒゲの剃り方を改善する

ヒゲを水で濡らす

ますはヒゲを剃る前に水で濡らす。これはすごく重要みたいですね。
水を含むとヒゲは1.5倍近く膨張し、柔らかくなって大変剃りやすくなります。
実際私は顔面がパリッパリの状態で剃っていたのですが、朝シャンした後に剃ることによってヒリヒリ感が激減しました。先に洗顔するだけでも効果は十分な様です。

シェービングクリームも満遍なく塗る

シェービングクリームはカミソリ負けを引き分け近くまで押し上げてくれる大切な仲間ですが、私は面倒でちょろっと塗ってヒゲを剃っていました。でもこれはNG。ちょっと多めに出して泡立てし、余すことなく顔面に塗りたくるのが正解な様です。一応、シェービングブラシなるものがある様なので

これを使って泡立てるもヨシ。そんなのいらねぇよと言う方は手で泡立てて、あとは思いっきり塗りたくって下さい。

ヒゲの生えている方向に剃る

あとは実際に剃るわけですが、ここで重要なポイントとしてはヒゲの生えている方向(上からに下)に剃ること。
f:id:juverk:20131211145343j:plain
これは無闇やたらに皮膚を傷付けない作法だそうです。途中で触ってみるなり、目視で剃り残しが見つかった場合のみ逆剃り(下から上に剃る)イメージです。
私はいきなりアゴヒゲを下から上に剃り、更に鼻の溝周辺を下から上に剃ってを繰り返していました(鼻の真下が上手く剃れない為)
これはもう最悪の剃り方で、極力生えている方向に逆らわない方が無難です。

(2)肌のケアをする(ビフォーアフター)

カミソリ負けは角質層の傷つきなので、お肌をケアする事で痛みや見た目の傷つきを和らげる事が出来る様です。

髭剃り前

カミソリ負けケア用の商品もありますが正直高くてビックリ。しかも購入が面倒。
そんな中ネットで知った情報を試してみて一番良かったのが「メンタム」です。

【第3類医薬品】メンソレータム軟膏c 75g

【第3類医薬品】メンソレータム軟膏c 75g

複数のサイトで乳液や化粧水などの記述がありましたが、男のひとり暮らしにそんなものないですしね。なので一旦はリップクリームを塗ってみたのですが、これが良い。リップクリームでも十分かもしれないです。
やり方としては、洗顔をしたあと剃る部分に薄く伸ばすイメージでメンタムを塗ること。その後数分待ってから剃り始めます。実際、痛みがかなり緩和されました。(あまり多量に塗りすぎると泡立ちが悪くなってしまうので注意です)

髭剃り後

いくら洗顔し、泡を付けてヒゲソリをしたからと行って全くカミソリ負けをしていないか、と言えばそうではありません。
微細な傷は必ず付いているものです。その為ヒゲソリ後もケアをする事で明日につなげましょう。ここでも乳液や化粧水が良い様ですが、そんなものはないのでメンタムを薄く伸ばして塗りました。メンタムすごい良い。
(アウターシェーブローション等は皮膚が弱い方だと飛び上がるほど痛いので気をつけて下さい)

【洗顔時のポイント】
f:id:juverk:20131211150414j:plain
またタオルなどでゴシゴシせず、叩く様に水気を取ると肌の保護に繋がります。

(3)カミソリの選び方

如何にカミソリ負けをしないかを考えるとやはり重要なのはカミソリ選びですよね。
どんなカミソリが良いのかを記載してみます。

カミソリは重さが重要

よく「ホテルに設置してあるカミソリを使用したらカミソリ負けをした」という話を聞きますし、僕自身もよく負けてます。
これはホテルにあるカミソリの質が悪いのだとばかり思っていましたが
実際は「軽いから」だそうです。軽いカミソリの場合

・手によってにカミソリに伝わる力が大きく、必要以上の圧力がかかる
・手元が安定しないので、髭と一緒に深く皮膚を削り落としてしまう

これらがカミソリ負けを助長します。適度な重さのカミソリを使えば、カミソリ自体の重さで髭を剃り落とす事が出来るので損傷も少なく済んじゃう訳ですね。

刃も適度に変える必要がある

カミソリ刃の寿命は大体2週間と言われています。これが劣化するとそれだけ肌を痛める可能性を高めてしまう訳です。以下で紹介する商品だとワンタッチで外せて楽でした。

私が愛用しているカミソリ

コンビニや薬局で売っているヒゲソリをいくつか買って試してみましたが、一番しっくりきたのがこれです。

ジレット マッハシンスリー センシティブパワー

ジレット マッハシンスリー センシティブパワー

ジレット エムスリーパワー 専用替刃 8B

ジレット エムスリーパワー 専用替刃 8B

適度に重く、刃が替えやすくて値段も手頃(1,100円くらい)
私個人の感想ですが1~2枚刃は剃り味が悪く、4枚刃以上は剃れ過ぎて痛かったので中間の3枚刃である本商品はかなり気に入っています。

また最近殆どの商品に付いている「摩擦軽減モーター」ですがこれって振動が強すぎると剃りにくいし、弱いと意味がないんですよね。
その点でも個人的にすごく合っていると感じています。ご興味のある方は是非参考にしてみてください!

まとめ

手順を簡単にまとめると

(1)自分にあったヒゲソリ(またはシェーバー)を見つける
(2)洗顔またはシャワーなどでヒゲに水分を含ます
(3)ヒゲソリ前にメンタムや化粧水などでガードする(3分ほど待つ)
(4)ヒゲソリはなるべく生えている方向に剃る事を心がけ、逆剃りを最小限に減らす
(5)ヒゲソリ後にピリピリする場合はまたメンタムや化粧水などでケアする

こんな感じでしょうか。これらを実践する事でカミソリ負けが減ったかどうかの厳密な実感値はまだ少ないですが前に比べ明らかに剃れているという感覚と、ヒゲソリ後のヒリツキや痛みがかなり軽減された印象です。朝は時間がなく慌ただしいので全てを実践するのは難しいかもしれませんが、あなたに合ったヒゲソリ方法で是非カミソリのヤツに勝って下さい。

Twitter&RSSのご案内

いらない無駄記事を毎日更新するフリーマガジンを購読しませんか?
Twitterやってます。更新通知などもしますのでもし宜しければフォローください。
ツベルクリン良平(@tube_ryo)

RSSに登録をお考えの方、今なら無料なのでお得です!
Feedlyはコチラです!